【グッズ予想】嵐コンサートツアー「untitled」のグッズを徹底的に予想してみた!

嵐のドームツアー「untitled」でどんなデザインのグッズが販売されるのか、CDジャケット、ロゴのデザインから徹底的に予想してみました!

また会場限定グッズのメンバーカラーの予想は別記事にしていますので、興味のある方はこちらからどうぞ!→【予想】嵐コンサート「untitled」会場限定グッズの色を予想してみた!ローテンション発見!

2017-2018年に渡って行われる今回のドームツアー、ツアーに先駆けアルバム「untitled」が10月18日に発売されることが決定されジャケット写真も公開されました!ドームツアーに参戦される方はもちろん購入しましたよね?

コンサートでは通常、アルバムに沿ったツアーが行われます!
そのため、嵐のコンサートではアルバムに沿った内容でグッズが販売されることが定番となっていて、CDアルバムのジャケットの絵柄がグッズに反映されるのでジャケットは要チェックですね!

ではさっそアルバムのジャケットからグッズのデザイン、を予想してみましょう!

「untitled」のグッズデザイン予想

皆さん「untitled」のジャケットはもうご覧いただけましたでしょうか?

まだみてないよ!という方はこちらをご覧ください!

凄く爽やかオーガニックで大人らしさを感じませんか?
このアルバムのジャケットはシンプルすぎると言われていますが、個人的にはこのアルバムのジャケットは3本の指に入るくらい好きです!

初回盤と通常盤ではデザインが違うのも要チェックです!
簡単にまとめておきますね。

初回盤 : 海辺で嵐メンバー5人が海に向かって立っている
通常盤 : 屋上で曇り空の中、真っ白な舞台の上に、嵐メンバー5人がそれぞれ別の方向を向いている

ジャケット写真から考えられるグッズの考察はのちほど説明しますね!

ちなみに今回のアルバムのタイトル「untitled」の意味はご存知でしょうか?
「untitled」「untitled」「無題」という意味で、落ち着きのある「THE DISITALIAN」や「Japonism」とは全く違ったグッズデザインになりそうで楽しみですね。

「untitled」=「無題」から考えられるように、落ち着きのあるグッズが販売されるのではないかと予想しています。

ちなみにデジタリアンやジャポニズムのグッズは派手で普段使いするのが難しかったので、今回のグッズは期待大ですね!グッズは保存用と使用甩を購入しているので、普段使いが出来るとなれば購入数も増えそうですね!

さきほどみたジャケット・デザインからグッズの予想を徹底的に予想していきます!

ジャケットロゴ・ツアーロゴ

ジャケット一面に「ARASHI untitled」と書かれていますね。
ロゴの色は白、フォントほ細くシンプルで、オーガニックな雰囲気が漂ってきます。

ちなみにグッズに印字されるロゴはアルバムのタイトルロゴと同じことが多いです!シンプルなロゴがさり気なく入った、オーガニック系の優しいグッズになるのではないでしょうか?
そうなるとますます、普段使いが出来そうなグッズになりそうで期待はあがりますね!

ジャケットの背景

「untitled」の初回限定盤では海辺の砂浜で嵐のメンバー5人が海に向かって立っている爽やかな雰囲気となっています。

一方、「untitled」の通常版では、背景は曇り空白い扉があることがわかります。

ここで注目していただきたいのが、メンバーが乗っているステージの色!!こちらも色は白です。

やはり今回のコンサートツアー「untitled」のテーマ色はの可能性が高いですね!
アルバム名の「untitled」 = 「無題」からもわかるように、まっさらな場所から新しい未来を作っていくような特別なテーマが隠されているかもしれませんね!

CDジャケットの背景からもTHE DIGITALIANやJaponismのようなアートデザイン系の激しいグッズとは考えにくいので、オーガニック風のシンプルで使い勝手の良いデザインだと予想しています。

まとめ

最後にコンサートツアー「untitled」のグッズ予想についてまとめておきますね!

テーマカラー : 
ロゴ : シンプルなデザイン
デザイン : 無地(オーガニック系)
隠されたテーマ : 新しい未来を作る

シンプルなデザインで統一されたグッズが多く出てきそうなので期待大です!

ちなみにオーガニック系とはどんなグッズのことでしょうか?個人的に石鹸や、リネン生地を使用したグッズが出てくるのではないかと思っています。

石鹸といえば、ARASHI BLAST in宮城で行われたコンサートで販売されたグッズで石鹸が販売されましたよね!
なので、石鹸が販売される可能性も高いのではと予想しています。

またリネン生地と言えば5×10で発売されたショッピングバッグの生地にリネン風の生地が採用されていましたよね。
こちらも過去のグッズに採用されていることから、今回の「untitled」のグッズにも採用される可能性がありますね!

なにはともわれ「untitled」のコンサートグッズは普段使いが出来る可能性があることから、期待大です!

会場限定グッズのメンバーカラー予想については、別記事で徹底予想してますので、興味のある方はご覧ください→

とにかくグッズ詳細が出るまでは期待が膨らむばかりですね!

おすすめ記事
【保存版】嵐のおすすめコンサートDVD22選!本当は教えたくない見所盛りだくさん!一覧で大公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です